MENU

生ライブ配信説明会 WEB動画説明会 オンライン
カウンセリング

治療費

治療費

2022年4月1日から保険適用料金で診療いたします。
保険適用外の患者様や自費での治療が必要となる患者様は、従来通り成功報酬制度による自費料金での診療となります。

保険適用料金

一般不妊治療

2022年4月1日からの保険適用料金(患者様負担30%)

料金
一般不妊治療管理料(3か月に1回) ¥750
人工授精 ¥5,460
体外受精料金

2022年4月1日からの保険適用料金(患者様負担30%)

料金
生殖補助医療管理料
(体外受精周期毎)
¥900

●高額療養費制度使用した場合は還付あり

保険適用価格例
例1)採卵1個、新鮮胚移植1個 

約100,000円
(67,000円+先進医療:30,000~50,000円)

料金
生殖補助医療管理料 ¥900
採卵1個 ¥16,800
媒精1個 ¥12,600
培養1個 ¥13,500
新鮮胚移植 ¥22,500
超音波・ホルモン検査・薬剤 約¥10,000
例2)採卵5個、新鮮胚移植+余剰胚盤胞凍結1個

約130,000円
(96,000円+先進医療:30,000~50,000円)

料金
生殖補助医療管理料 ¥900
採卵5個 ¥20,400
媒精 ¥12,600
培養4個 ¥18,000
新鮮胚移植 ¥22,500
胚盤胞2個 ¥6,000
胚盤胞凍結1個 ¥15,000
超音波、ホルモン検査、薬剤 約¥15,000

* 先進医療(タイムラプス培養:30,000円、IMSI:10,000円、PICSI:22,000円 )は自費

2022年3月11日

自費料金

成功報酬制度を毎周期の治療に

ほとんどの不妊治療施設では、体外受精の治療費は、妊娠してもしなくても、結果に関らず変わりません。当院では残念ながら卵子や受精卵が得られなかったり、胚移植しても妊娠に至らなかった場合は、本来、発生する治療費の一部を当院で負担させて頂く代わりに、妊娠が成立し分娩施設に紹介できた際には、成功報酬をお支払い頂く、成功報酬制度を導入しております。

当院では、条件により3つの料金プランをご用意いたしました。
料金プランA・・・採卵周期開始日の年齢が36歳未満であることが条件となります。
料金プランB・・・採卵周期開始日の年齢が36歳以上41歳未満であることが条件となります。
料金プランC・・・上記プランA、プランBに該当しない場合は、当プランになります。

各料金プランについては上記タブからお選びください。
《基本料金》
  成功報酬料金
プランA
成功報酬料金
プランB
成功報酬料金
プランC
採卵・媒精・初期培養費用 ¥55,000 ¥88,000 ¥121,000
受精費用(受精卵1個につき 上限5個まで) ¥22,000 ¥22,000 ¥22,000
胚移植費用 ¥22,000 ¥66,000 ¥88,000
妊娠成立し、他院紹介時(妊娠8週ごろ) ¥385,000 ¥308,000 ¥253,000
■凍結胚移植料金は 移植する凍結胚を採卵した周期の料金プランに準じます。

《特殊技術料金》
特殊技術 料金
顕微授精法(ICSI)
* IMSIおよびPICSIを基本に紡錘体可視化で行います
 詳細は当院の体外受精をご覧ください。
¥44,000
胚盤胞培養(Blastocyst Culture)
* 胚盤胞まで成長しなかった場合の料金は¥33,000です。
¥66,000
胚凍結処理

凍結胚1個¥33,000

凍結胚2個¥55,000

凍結胚3個以上¥66,000

凍結胚保存管理(1年間) ¥22,000
凍結胚融解処理 ¥22,000
局所麻酔 ¥3,300
透明帯除去(Assisted Hatching) ¥33,000
精子凍結処理 ¥22,000
凍結精子保存管理(1年間) ¥11,000
精巣上体精子採取(ESA) ¥77,000
精巣精子採取(TSC) ¥110,000
ESA/TSC精子凍結 ¥33,000
消耗品(採卵針・培養液など)の費用
(株)TNリプロマネジメント扱い
¥40,000

●診察・検査・薬剤など外来診療費は別途請求となります。
●特殊技術料金は各ステップでその技術が必要な方に別途加算させていただきます。
●保存管理料の請求は1年単位となります。日割り・月割り計算は出来ません。
●プランAプランBは合わせて2回までとなります。但し採卵日当日に卵子が得られない場合や排卵済みであった場合は1回終了となります。
当院の料金プランは全て成功報酬とさせていただいておりますが、胚移植日以降お越しいただけない場合は、妊娠成立とみなし他院紹介時に関わる料金の請求をさせていただきます。
Shinjuku ART Clinicから他施設へ凍結胚並びに凍結精子の移送は原則として行なっておりませんが、諸事情により移送する場合は別途料金が発生しますのでご了承ください。

今後変更があった場合は個々の患者様への体外受精の請求料金が変更になります。
(2020年4月1日改定)


お支払い方法

窓口にて

  • 現金
  • クレジットカード(1回払いのみ)
    VISA・JCB・Diners・MasterCard・AMEX

請求書郵送後

  • 銀行振込

PAGE TOP