MENU

ご来院の方へ

初めてご来院の方へ

初診は完全予約制となっております。
「初診予約」ページからご予約をお願いいたします。

初診予約

初診時に必要なもの

初診時に必要なものは次のとおりです。

顔写真付きの公的身分証明書

ご夫婦それぞれ、ご来院時に、以下のいずれかをご持参ください。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 顔写真付きの住民基本台帳カード
  • 顔写真付きのマイナンバーカード(区・市役所で発行できます)

参考:総務省 マイナンバーカードについて

運転免許証 パスポート 顔写真付の住民基本台帳カード 顔写真付のマイナンバーカード

いずれかをご持参ください

外国籍の方は、以下をご持参ください。

  • 在留カード

(在留カードを持っていない方はパスポート

在留カード

外国籍の方は在留カードをご持参ください

※有効期限内のものを必ずご持参ください。


健康保険証

健康保険証ご夫婦それぞれ来院時に“健康保険証”が必要です。また、月初めの診療時にも、再度必要になります。

ご夫婦の保険証の姓が異なる場合は、“戸籍謄本”(発行後3ヶ月以内のもの)を確認させていただきますので、ご用意をお願いします。お持ちでない方は、全診療が私費診療となります。

外国籍で“健康保険証”をお持ちの方で、上記“顔写真付きの公的身分証明書”と氏名が異なる場合(通称名をお持ちの方)は、“住民票”(発行後3ヶ月以内のもの)、“運転免許証”、“住民基本台帳カード”のいずれかで、両方の氏名が記載されているものも併せてご準備ください。


基礎体温表

基礎体温表測定している方だけで結構ですが、不妊治療には欠かせないものです。できましたら、明日からでも測ってお持ちください。


紹介状

紹介状お持ちの方だけで結構です。過去の治療歴や検査結果が、今後の治療に役立ちます。


血液検査データ

他院で検査した1年以内の感染症データ(*1) 血液型検査データ等


問診表

ご家庭で印刷できる方はダウンロード・印刷し、事前に記入してお持ちください。少し待ち時間が短くなります。印刷できない方は、当院でご記入ください。


問診表(女性用)のダウンロード(4ページ:PDFファイル)
問診表(男性用)のダウンロード(1ページ:PDFファイル)

(*1)当院では院内感染予防の目的で、初診の皆様方に感染症の採血・検査をさせていただいております。

その際、前医での感染症のデータをお持ちであれば、ご提出ください。 1年以内のデータであれば有効ですが、原本またはそのコピーが必要になります。(手書きのものはお受けできません。) なお、初診当日にお持ちいただけない場合は、その後の診療上の都合により当院で採血・感染症検査をさせていただきますので、ご了承ください。

  • HBs抗原(B型肝炎の検査)
  • HCV抗体(C型肝炎の検査)
  • HIV抗体(エイズの検査)
  • RPR、TPHA(梅毒の検査)
  • クラミジア IgA、IgG抗体

感染症の血液検査の費用は10,767円となっております。(平成26年4月現在)

初診時の料金

奥様のみ最大で約20,000円、御夫婦で最大で約25,000円頂いております。 検査・薬剤費用など、別途請求が発生することが御座います。 体外受精費用については、治療費ページをご参照ください。

その他

当院までの交通アクセスについては、こちらのページをご参照ください。

PAGE TOP